• 理念と教育
  • お知らせ
    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
    • 2013
  • 学校生活
  • 受験情報

NOVEMBER

1
THU
秋楓祭準備
2
FRI
秋楓祭
3
SAT
秋楓祭、文化の日
4
SUN
後片づけ、創立記念式典
5
MON
振替休日(10/3)
6
TUE
振替休日(10/4)
8
THU
平常授業
11
SUN
英語検定検査場(校舎使用)
16
FRI
塾対象説明会10:15~12:30
17
SAT
入試相談会10:00~11:30(授業なし)
23
FRI
勤労感謝の日
24
SAT
入試説明会10:00~(授業なし)
25
SUN
W合格もぎ試験場(校舎使用)

お知らせ

  • アクセス
  • お問い合わせ/資料請求
  • 在校生各種届

2010

2018年のお知らせ

9/6 中学3年生「移動教室」のようす

9/5 中学校下田移動教室レポート

Facebookでは現地引率教員が実況レポート▼

facebook

◎近畿日本ツーリスト東京私学教育旅行支店添乗リーダーからの状況報告


台風の影響で2日目と3日目を入れ替え、
本日はいよいよシーカヤック&シュノーケリング、磯の生き物観察です。

天気はとてもよく、程よく雲も出ているので日焼けし過ぎる心配もなく、
最高のシーカヤック日和です。

下田外浦海岸で海上保安庁の委託を受け、
安全管理業務なども引き受けているシーカヤックスクール
「カイト」の長桶代表の指導のもと、生徒は真剣な表情で説明に聞き入ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざパドルを手にして、バディーと2人一組でシーカヤックに乗り込み、
外浦の内海から出て、少しだけ外海を回ってシュノーケリングポイントまで移動します。

説明の通りにうまくいくチーム、前後バラバラにパドルを漕いで進まないチーム、
少し流されて指導員のヘルプで曳航されるチームなどいましたが、

全員が全力を出し切ってなんとかシュノーケリングポイントまで着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで散々パドルを漕いできましたが、シュノーケリングポイントに潜った瞬間、
カニや小魚はもちろん、黒鯛やウニ、熱帯色の魚もたくさん迎えてくれて、
疲れを忘れた生徒様たちは30分のシュノーケルタイムをフルで満喫していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

磯の生き物観察も、ジオパークに指定されている伊豆下田の磯をたくさん観察、
磯の間に隠れる魚介をくまなく観察して、最後は塩作りの工場見学も行いました。

ここは東京の銀座などの高級店などを顧客に持つ小さな塩作り工場で、
山からと、海からの両方の豊富なミネラルが混ざり合う貴重な場所で塩を作っており、
海山両方の恵みをたっぷり含んだ美味しい塩だそうです。
大量のバックオーダーを抱えており、買うことはできなかったです。

夜は民宿から合流した生徒様が一堂に集まり、白浜バーベキューガーデンで
バーベキューを召し上がりました。
お互いに泊まりの様子を報告しあい、久しぶりに全員で食べる夕食を満喫していました。

宿泊は下田プリンスホテルです。
民宿とは打って変わり、高級なリゾートホテルでの宿泊に生徒も大盛り上がり。
朝は海岸線を昇る朝日を部屋からオーシャンビューで楽しめます。
朝日を期待しながら、生徒は本日のシーカヤック&シュノーケリングの疲れを癒すべく、
早めに就寝となりました。

明日は下田歴史の散歩道フィールドワークと下田海中水族館のバックヤードツアーです。
天気もなんとか持ちそうです。

ニュース一覧に戻る